『日焼け、実験』1分で読めるたまみはりきゅう治療院ブログ2の10

『日焼け、実験』1分で読めるたまみはりきゅう治療院ブログ2の10
こんにちわ。
鈴虫が鳴いたりして、秋らしくなってきてますね。

実は先日、日中太陽の下で数時間半袖でいたら日焼けしてしまいました。
日焼け止めも塗ってなかったし、すごく痛かったです。そこで鍼灸をしたら、どうなるか実験してみました。


皮膚が熱くて、ヒリヒリで痛いです。

日焼けしたところをゆっくり優しく触ってみて、
熱感のあるところ、
また触って痛いところに
1㎜ぐらい鍼をさしました。

そして、
鍼を抜き、
お灸しました(8部灸位、全ては燃やしません)。

えー、日焼けに熱持っとる所にお灸⁉️って
考える方が多いと思いますが、

日焼けの熱にお灸の熱を持っていくと、熱が多くなりすぎて、
身体の生理作用で、皮膚表面の熱を抜くために汗をかきます。
汗をかくことによって、日焼けの熱を抜きます。
身体の持っている生理作用を理解して、
その働きを最大限に生かして治す。
これが東洋医学です。

お灸時は、超集中のため写真なし。


この写真は鍼灸から翌日の朝の写真です。
見た目の赤みの減り、ヒリヒリ感も少なくなりました。
たった1日で、日焼けの痛みが消えたなら
実験、大成功❗️
最後に
今回の私が伝えたかったことは、

鍼灸は、健康な人でも施術が受けられること。
そして今回は、日焼けでしたが、

鍼灸が皮膚の症状がある方にも、施術できるということです。

精神誠意、施術致します。
気軽にご相談下さい。

たまみはりきゅう治療院漢方薬店's Ownd

徳島県阿南市で鍼灸治療院、漢方薬店をしてます。

0コメント

  • 1000 / 1000